catch-img

日本を代表する京都きもの作家「大久保玄才」先生とミラノコレクションでコラボレーション!!

フォーマルウェアデザイナー・MUNETAKA YOKOYAMAが、2024年2月24日イタリア・ミラノで開催されたMILANO FASHION WEEK WOMENS(MILANO COLLECTION)にて、自身のブランド【MUNETAKA YOKOYAMA】を初出展。

日本発信の新しいフォーマルウェア「JAPANESQUE FORMAL」を24年秋冬コレクションのテーマに掲げ、約2分〜3分で着⽤できるファスナータイプの着物 「KIMONO CLOTHES(着物洋服)」を披露しました。




きもの作家「大久保玄才」先生とのコラボレーション


「KIMONO CLOTHES(着物洋服)」に使用した着物生地は、日本を代表するきもの作家・大久保玄才先生にご提供いただきました。


↑写真右から、きもの作家の大久保玄才先生、フォーマルウェアデザイナーのMUNETAKA YOKOYAMA。


大久保玄才先生は、ニューヨーク・ロンドンで日本人初となる着物ショー「玄才とシルクの世界」を開催。ロシア国立民族学博物館での作品展やサンクトベルク国立演劇アカデミー劇場でのきものショー開催など、日本のみならず海外でも高い評価を得ています。

数多くの女優さんたちの着物も制作しており、最近では正月番組の司会・芳村真理さんや歌手・坂本冬美さんの衣装を制作されています。


KIMONO CLOTHES(着物洋服) : 大久保玄才先生とのコラボレーション作品


大久保玄才先生のプロフィール

〜 ご経歴〜

京都に生まれる。同志社大学法学部卒業
1976年
ロスアンゼルス・ピパリーウィルシャーホテルで個展を開く。
1977年
ニューヨーク・ジャパン・ソサエティにてロックフエラー財団主催にて着物ショーが開かれた。
元ヴォーグ誌編集長のエリノア・ランバード女史によって「日本のディオールの世界」と紹介された。
1978年
東京・アメリカ大使館主催「そめのざ玄才とその世界」開催。
1979年
パリ間際会議場にて「きものとドレスショー」開催。
1981年
日本の文化・芸術を広く紹介することを目的に開催され「江戸美術展」(英国王室美術院主催、外務省・文化庁後援にて「玄才とシルクの世界」を開催。BBCテレビにて放映、ハロッズで作品展開催。
1985年
NHKとフランス国営放送の共同企画「ルーブル美術館」制作にあたり衣装担当スタッフにニナ・リッチと共に選ばれ、衣装制作にたずさわる。
1988年
中京テレビ「玄才・時代を染める~徳川美術館悠久のモードを訪ねて~」の制作にたずさわる。
1988年
日本橋三越本店にて「徳川美術館と玄才の世界」を発表。
1989年
日本テレビのハイビジョン番組「友禅作家玄才時代を染める」が製作、放映された。
1991年
NHK「紅白歌合戦」司会者、浅野ゆう子の振袖衣装担当。
1993年
JR両日本提供、近畿通商産業局、京都府、イタリア大使館後援のファッションショー「Fashion Cantata」の衣装製作。
1993年
染色活動20年展「天地自然」を京都文化博物館にて開催。
1996年
ロシア国立トレチャコフ美術館にて(国立トレチャコフ美術館・日本ロシア協会主催、ロシア連邦文化省・国立プーキシン美術館共催、日本外務省後援)作品展を開催。
1997年
在日ロシア連邦大使館にて作品展開催。
1998年
京都造形芸術大学客員教授に就任し、大学改革会議委員として、空間演出学部の新設にかかわる。
2000年
日本代替・相補・伝統医療連合会議 京滋支部発起人として設立に関与する。
2005年
次世代型統合医療研究会発起人として設立に関与する。
2009年10月
国立ロシア民族学博物館にて作品展、サンクトペテルブルク国立演劇アカデミーにてきものショー開催。(日本・ロシア協会主催、協力開体:在日ロシア連邦大使館、ロシア連邦外務省協力庁、サンクトペテルブルク国際協力協会、サンクトペテルブルク露日友好協会、サンクトペテルブルク国立演劇アカデミー、国立ロシア民族学博物館)
2009年12月
在日ロシア連邦大使館にて作品展開催。
2012年5月
ロシアウラジオストクにて『APECアジア太平洋経済協力サミット開催記念日ロ極東フォーラム』関連イベントとしてウラジオストク市にて作品展を開催。
2014年9月
ロシアモスクワにて『日本・ロシアフォーラム2014』国際文化交流作品展を開催。
2014年11月
京都嵐「時雨殿」にてモスクワ帰朝報告会および、作品展を開催。
2016年6月
東京都文京区「旧細川侯爵邸」(元内閣総理大臣細川護照の組父により建設)に於いて作品展を開催。
2016年10月
株式会社川島織物セルコンコンペンションホールにて商品企画展を開催。
2018年6月
ファッションカンタータ開催委員会・京都商工会議所主催、京都府・京都市共催、近畿経済産業局後援、JR西日本提供のファッションショー「Fashion Cantata」の衣装製作。



国際文化交流の作品

↑2009年ロシア・サンクトペテルブルク

2012年ロシア・ウラジオストク


↑2014年ロシア・モスクワ


↓大久保玄才先生の工房「玄屋」のサイトはこちらから

  きもの作家・大久保玄才の工房です きもの作家・大久保玄才がデザインする着物と帯。色無地・小紋・訪問着・半巾帯・袋帯など、お客様の個性にあわせてお洒落に着こなせる『あなただけのスタイリング』をご提案いたします。 きもの作家・大久保玄才の工房です。



<ミラノ・ファッションウィーク 出展⽬的>

1.世界へ⽇本発信の新しいフォーマルウェアの提案
2.⽇本のフォーマルウェア業界の発展に寄与
3.⽇本の伝統⽂化・伝統産業の発展に寄与
4.⽇本からグローバル企業・ブランド⼈材の輩出に寄与
・⽇本企業・⽇本ブランド・⽇本⼈デザイナー・モデルなどの世界進出サポート
5.素晴らしい⽇本・強い⽇本の創出・発信


今回のミラノ・ファッションウィークへの出展を通じて、⽇本のフォーマルウェア業界の発展、ひいては伝統産業・伝統⽂化の振興に寄与していきます。


ミラノコレクションで発表した新作アイテムは、店舗でも取り扱っています。
ぜひ世界各国のメディアが絶賛したKIMONO CLOTHES(着物洋服) をお試しください。


皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


タキシードアトリエ ロッソネロ
スタッフ一同
▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎
創業60年 芸能人御用達!南青山タキシード専門店
Tuxedo Atelier ROSSO NERO
東京都港区南青山4-17-33 グランカーサ南青山306
TEL.03-3470-3250
(南青山店・名古屋店・横浜店)
https://rossonero.jp
<お取扱商品>
オーダータキシード・レンタルタキシード200種類以上、
燕尾服・モーニングコート・ディレクターズスーツ・スーツ
結婚式 新郎衣装・タキシード靴・タキシード小物 etc.
▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎▶︎◀︎


タキシードアトリエ ロッソネロ スタッフ

タキシードアトリエ ロッソネロ スタッフ

タキシードアトリエ ロッソネロ スタッフです。

<ご予約・お問い合わせ>

「タキシードアトリエ ロッソネロ 」は
日本一のタキシード専門店です。
スタッフ全員がプロフェッショナルで
(フォーマルウェアの資格所有)
オーダータキシード・レンタルタキシードを
無料で200種類以上ご試着いただけます
日本一のタキシード専門店にぜひ一度ご来店ください
皆様にお会いできることを楽しみにしております

タキシードアトリエ ロッソネロ
南青山本店・横浜店・名古屋店一同

人気記事ランキング

Tuxedo Atelier ROSSO NERO
<タキシードアトリエ ロッソネロ 南青山本店> 東京都港区南青山4-17-33-306
TEL:03-3470-3250
OPEN:(平日)11:00~20:00
(土日・祝日) 10:00〜20:00
(ご予約制/電話受付 19:00迄)
定休日:火曜日

<タキシードアトリエ ロッソネロ 横浜店>神奈川県横浜市中区元町5-196 ルネサス元町 4F
TEL:045-263-9284
OPEN:(平日)11:00~20:00
(土日・祝日) 10:00〜20:00
(ご予約制/電話受付 19:00迄)
定休日:火曜日

<タキシードアトリエ ロッソネロ 名古屋店>愛知県名古屋市北区水草町1-60 3F
TEL:052-912-5801
OPEN:(平日)11:00~20:00
(土日・祝日) 10:00〜20:00
 (ご予約制/電話受付 19:00迄)